【イベントレポ】12/7(金)開催「RaidLight×さかいやスポーツ」イベント!2019年はRaidLightのNewシューズに注目👟!

12/7(金)に開催されたRaidLight(レイドライト)さかいやスポーツによる以下2つのイベント。

イベント1:試し履きイベント(12/7金 14:00~17:00)

イベント2:トークイベント(12/7金 20:30~21:30)

そして当方もRaidLightアンバサダーとしてこのイベントをサポートさせて頂きましたので、このイベントがどんなものだったのか?を踏まえ、簡単ですがレポートさせて頂きたいと思います。

まず始めに、これらのイベントの要点をまとめると、以下5点になるかと思います。

本イベントの要点
1.新生Team RaidLight Japanメンバー紹介!
2.全モデルが刷新!ロシニョール傘下に入った新生RaidLightシューズ全モデル公開!
3.刷新されたNewシューズ(2019SSモデル)を皇居ランでお試し!
4.RaidLight創設者ベヌワ・ラヴェル氏×飯野航氏による海外レーストークセッション!
5.サプライズ交流会!

それでは順を追って説明していきたいと思います。

1.新生Team RaidLight Japanメンバー紹介!

まずは新生Team RaidLight Japanメンバー紹介から記載させて頂きます。
Team RaidLight Japanとは、RaidLightの魅力を世に発信するとともに、日本のトレイルランニングシーンの発展・振興に貢献していくことを目的としたチームで、トレイルランニングチーム(選手6名)とアンバサダー(5名)で構成されています。
そして、私も僭越ながらアンバサダーとして所属させて頂いております。
是非Team RaidLight Japanを応援して頂ければと思います。

出典:RaidLight2019ウェブカタログより

出典:RaidLight2019ウェブカタログより

2.全モデルが刷新!ロシニョール傘下に入った新生RaidLightシューズ全モデル公開!

グループ・ロシニョール傘下に入ったRaidLightがまずテコ入れしたのがシューズです。
何と従来モデルが全て刷新され、2019年SSモデルから新生RaidLightシューズとしてリリースされます。
最大の特徴は全モデルにグループ・ロシニョールが永年スキーシーンで培ってきたテクノロジーが融合されたことでしょうか。

刷新されたNewシューズは全部で4モデル
いずれも明確なコンセプトに基づいて設計された特徴的なシューズとなっていますので、利用シーンや特性に応じてチョイスするのが良いと思います。

RaidLight2019ウェブカタログ出典:RaidLight2019ウェブカタログより

レボルティブ
出典:RaidLight2019ウェブカタログよりレボルティヴ

レスポンシブ・ダイナミック

出典:RaidLight2019ウェブカタログよりレスポンス・ダイナミック

レスポンシブ・ウルトラ

出典:RaidLight2019ウェブカタログよりレスポンス・ウルトラ

レスポンシブXP

出典:RaidLight2019ウェブカタログよりレスポンスXP

出典:RaidLight2019ウェブカタログより各シューズの特性比較

3.刷新されたNewシューズ(2019SSモデル)を皇居ランでお試し!

前段はこれくらいにして、以降がいよいよイベントの詳細です。
まずは前半(14:00~17:00)の試し履き皇居ランから。

当日は一般参加者に加え、MtSN(山と渓谷)さん、トレイルランナーJPさん、DogsorCaravanさんを始めとする多くのプレスの方、そして我々RaidLight関係者とトータル30名くらいの大所帯となりました。

まずは各々が気になったシューズを試し履き。


そして皇居ラン!
晩秋の皇居外周をRaidLight創設者ベヌワ・ラヴェル氏率いる我々でアテンドさせて頂きながら、参加者と共に6分半/kmほどののんびりペースで1周しました。

トレイルシューズをロードで履いてしまうのはちょっともったいない気もしますが…皆さん新生RaidLightシューズの走行感覚をたっぷり体験頂けたと思います!

4.RaidLight創設者ベヌワ・ラヴェル氏×飯野航氏による海外レーストークセッション!

そして20時半~はお待ちかねのベヌワ・ラヴェル氏×飯野航氏によるトークセッション!
仕事帰りの方も加え、総勢46名の参加者にお集まり頂きました。
トークセッションのテーマはずばり海外レース。
UTMB、Grand Raid Reunion、The Barkley Marathonsを筆頭に、二人がこれまで参加してきたクレイジーなウルトラレースの話題に皆さん心を掴まれているようでした。

RaidLight笠原氏の司会・進行でトークセッションスタート
RaidLight笠原氏の司会・進行でトークセッションスタート
ITJ視察で来日したRaidLight創設者ベヌワ・ラヴェル氏
ITJ視察で来日したRaidLight創設者ベヌワ・ラヴェル氏
さかいやスポーツの斎藤さんもご挨拶
さかいやスポーツの斎藤さんもご挨拶
ベヌワ氏とのやり取りはグループ・ロシニョール熊谷氏による通訳(フランス語)により進行
ベヌワ氏とのやり取りはグループ・ロシニョール熊谷氏による通訳(フランス語)により進行
レースでの出来事を面白おかしく語る飯野氏
レースでの出来事を面白おかしく語る飯野氏
話に聞き入る参加者達
話に聞き入る参加者達

5.サプライズ交流会!

そんなこんなであっという間にトークセッションは終了。
そして、RaidLight笠原氏からの閉会挨拶時にあるサプライズ発言が!
なんと、この後の交流会に全員を無料招待との粋な計らいが待っていました。

会場はフランス人でもあるベヌワ・ラヴェル氏の熱い希望もあってル・プティ・トノー九段店というフレンチのお店を貸し切り🍴
会場のさかいやスポーツからは徒歩10分くらいの距離でした。

そして、交流会ではなんと飲み放題🍺!!!
約1時間ほどの短時間ではありましたが、参加者の方々との交流やトレラン話で大いに盛り上がりました 🌝!

当日の裏話

最後に、ここで一つ関係者裏話を。
試し履き皇居ランが終わり、トークセッション開催までにかなり時間があったため、下記8名にて近所で夕食を取りつつトレラン談義で盛り上がっていました。

👤高橋社長/グループ・ロシニョール㈱
👤高橋さん/トレイルランナーJP
👤浅野さん/㈱エージェント4
👤高島さん、成瀬さん、トモミさん、菊川君、代田/Team RaidLight Japan

そして突如グループ・ロシニョール高橋社長からぶっ飛び提案が!
「来年のITJ(Izu Trail Journey)にここにいるメンバー全員で出場しよう!!!」
一同唖然・・・💦
が、Team RaidLight JapanにNoという回答はありません。笑
全員で来年のITJに向け、血の滲むような努力をすることを誓いました。
ちなみに言い出しっぺの高橋社長は御年75歳・・・。(てっきり50代かと!驚)

ということで、来年のITJに注目です!
Team RaidLight Japanの応援のほど、宜しく御願い致しますm(__)m

SNOW VERTICAL down 2019 in 苗場のご紹介⛄

ついでにと言ってはなんですが、もう一つイベントの紹介をさせて下さい。
2019年もやります!
冬(初春)の風物詩スノー・ヴァーティカル・ダウン in 苗場
そして今回からは駆け降りるだけじゃなく、駆け上がるヒルクライムレースも同時開催します!
私も幾度となく走っておりますが、スノーヴァーティカルダウンほど体幹を使う競技もないでしょう。
2019年3月16~17日は苗場に集合!!!

Snow Vertical down in 苗場

出典:RaidLightホームページ

RaidLight製品のご購入は👇から

注)2019SSモデルシューズの販売は2019年1月末頃を予定とのことです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です