【BLOG】タフなトレイル向け!RaidLightのNewトレランシューズREVOLUTIV(レヴォルティヴ) はタフボーイ!?~容姿紹介編~

こんにちは!

本日、新生RaidLight期待のNewトレランシューズ(2019SSモデル)REVOLUTIV(レボルティヴ)が届きましたのでまずは外観をご覧頂きたく写真撮影致しました📷

新生RaidLightが2019SSモデルとして展開するトレランシューズは下記4モデルですが、まず私がチョイスしたのは4モデル中最も厳しい条件に対応するためのトレランシューズレヴォルティヴとなります。

※出典:RaidLight2019SSシューズカタログ

レボルティブ

※出典:RaidLight2019SSシューズカタログ

うんちくはさておき、まずはそのかっこいい容姿を今日はたっぷり見て行って下さい!

RaidLight

シューレースは靴の脱ぎ履きがワンアクションで可能なスピードレースロック方式を採用!
あ、スピードレースロック方式が苦手…って方もきっといますよね?
そんな人向けにちゃんと普通の紐も付属します。
合う方をチョイス下さい。

RaidLight
シューズ先端にはこのモデルから搭載されたテクノロジーSenser3の表示がちゃんと記されています。


引用:RaidLight2019SSシューズカタログ

そしてソールパターンはご覧の通り。
トレイルにしっかり喰らい付いてくれそうです⚡


続いて側面から。
個人的にこれは良さげ!と思ったのは、まるで靴下を履くかのような二重構造のゲイターアタッチメントシステム
足全体をソフトに包み込んでくれて非常に履き心地が良いだけでなく、これなら小石や小枝などの介入も防げると思います。

ちなみにRaidLightのトレードマークとも言える矢印マークはコンパス(方位磁針)をモチーフにしているとか。


そしてヒール部分。
見るからに踵をしっかりと固定してくれそうなヒール部にはTWS(テンドン・ラッピング・システム)という刻印があります。


引用:RaidLight2019SSシューズカタログ

いかがでしょうか?
見ていて、触っていて、私は思わず今すぐこのシューズを履いて山に走りに行きたくなってしまいました👟

以上、まずはレヴォルティヴの外観を今回はご覧頂きましたが、肝心な走り心地は?走行性能は?等については以後定期的にレビューしていきたいと思いますのでどうぞご期待下さい✎!

2018.12.17

★RaidLight製品のご購入は👇から!
注)REVOLUTIV含め2019SSモデルの販売は春頃を予定しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です